コシアブラという山菜

みなさんは、コシアブラという山菜をご存じでしょうか?私は、一度、東北に行ったときに、食べたことがあるのですが、天ぷらにしてから、塩をかけていただくと、口の中にコシアブラの香りが広がり、鼻からにおいが抜け、一度食べたら忘れられないほど美味しいものです。コシアブラとは、ウコギ科になっており木の新芽です。しかし、このコシアブラの木を見つけられるのは、猟師しかいないといわれている幻のものになっております。猟師でもないのに、このコシアブラの木をみつけることができる人をみつけることができました。それは、かやぶきの宿にいるご主人でかなり山に詳しく、毎年、時期になったら採りに行っているそうです。天ぷらの他に、おすすめの調理はありますか?と聞いたところ、炊き込みご飯、胡麻和え、ソーセージとコシアブラの炒め物といっておりました。話を聞いただけでも、食べたくなってきますよね。みなさん、この山菜は、山菜の中でも一番美味しいと私は判断しております。お酒を飲む方ならやみつきになるものですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です